結婚指輪購入口コミ「妥協しなかったせいか、指輪を見るたびに幸せな気持ちになります」 | 手作り 結婚指輪

menu
HOME » 手作り結婚指輪 » 結婚指輪購入口コミ「妥協しなかったせいか、指輪を見るたびに幸せな気持ちになります」

結婚指輪購入口コミ「妥協しなかったせいか、指輪を見るたびに幸せな気持ちになります」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

7

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

妻60万 夫15万

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

デザイン面
妻側は、とにかく煌びやかなものをという観点で探していました。

ちょうど、その時ちょうどカルティエで結婚指輪フェアがあって、いくつか試着させて頂き、1番手先が華やかに見える物にしました。

正直、予算はかなりオーバーしましたが、一生ものですし、毎日つけるものということで、主人を説得しました。

一方主人側は、仕事の都合上、平日はつけられないこと、またゴールド色が好きではないことがあり、同じシリーズのシンプルなものにしました。

6. その結婚指輪に決めて良かった点はありますか?

やはり、妥協しなかったせいか、指輪を見るたびに幸せな気持ちになります。

また、同じシリーズのアンクレットや時計を持っているため、お出かけ時にもとても華やかに見えます。

一生ものですので、よかったなと思います。

7. 結婚指輪を選ぶ際、悩んだ点はありますか?

この指輪!という、具体的な候補はありませんでした。

ただ、ピンクゴールド色がいい、ダイヤ付きがいい、あまり太くないものがいいという観点で、ハリーウィンストンかティファニーかカルティエで迷っておりました。

8. その結婚指輪に対して、周りからの反応はいかがでしたか?

やはり、毎日つけるものですので、新婚当時はとくに、指を見ては嬉しい気持ちになっていたように思います。

正直なところ、結婚7年目で子供中心の生活になった今となっては、あまり意識はしませんが。

ただ、どこかお出かけした際、お買い物に行った際に素敵な指輪ですねとお声がけ頂くことがよくあり、やはり妥協しなくて正解だったかなと思います。

主人の方は一切つけなくなってしまい、別に買わなくてもよかったんじゃない?と思います。

9. 結婚指輪の購入を検討している方へアドバイスをお願いいたします

本当に一生もので、毎日つけるものです。

50年365日つけたとすると、購入額の10万や20万は誤差になってきます。

そう考えると、予算はある程度度外視して、本当に自分が欲しいもの、自分が美しく見えるものを選んだ方がいいと思います。

私の周りでも、数万円をケチったせいで一生後悔している友人がおりますので、そんなことはないようにしてほしいです。

また、男性側は出来るだけ奥様の話を聞いて、欲しいものを買ってあげてほしいです。